華厳ノ滝ライトアップ

華厳ノ滝ライトアップ

Light Upライトアップ

ご挨拶

日光国立公園の華厳ノ滝でライトアップ実施の許可が初めて下りた。30年前から地元を中心に漠然とした夢を語っていたが、2016年から奥日光の活性化を目的に本格的なライトアップ実施に向けて動き始めた。
しかし、国立公園特別地域には多くの難題が立ちはだかった。それはとてつもなく高い壁だった。その作業の中で原点に戻れたような気がした。我々人間が国立公園に立ち入るとき、動物の住む森に入らせてもらうということを忘れてはいけないのだ。
初開催となる華厳ノ滝ライトアップを我々も森の生き物と共有したい。
そして、日光の新たな光、この貴重な光を目に焼き付けてほしい。


華厳ノ滝とは

日本三名瀑のひとつに数えられている「華厳の滝」は、高さ97mの岸壁を水しぶきをあげて一気に落下する豪快さと、自然が作り出す華麗な造形美の両方をあわせ持つ滝です。

ライトアップについて

華厳ノ滝ライトアップは令和元年11月に初めて実施されます。
今年度は試験運用となり、ライトアップによる生態系への影響などの調査後、来年度以降の本格実施が検討されます。
奥日光の豊かな自然に癒されながら、力強く流れる華厳の滝と幻想的なライトアップを是非お楽しみください。

予定期間

2019年11月16日~23日の8日間
※予定期間の為、変更となる場合がございます。

予定時間

17:00~19:00
入場終了/18:45  ライトアップ終了/19:00
※予定時間の為、変更となる場合がございます。

料金

無料

会場

華厳ノ滝 県営無料観瀑台
詳しいアクセス方法はこちらをご覧ください

ご注意

※悪天候が予想される場合、または野生生物への影響が懸念される場合、ライトアップを中止することがあります。
※観瀑台が混雑する場合は譲り合って鑑賞してください。
※足元が暗いので懐中電灯をお持ちください。
※撮影時は三脚使用禁止です。


主催

奥日光冬季活性化推進協議会

協力

中禅寺温泉飲食物産店組合、 中禅寺温泉旅館協同組合、栃木県立日光自然博物館